CBD商品

世界最高峰、国産CBD商品「リラクール」遂に発売開始

世界最高峰CBD商品がマザーミッションから発売開始

*2020/2/26より購入手続きが簡単になりました!
ご購入フォームをご案内しますので、記事下(PCはサイドバー)のLINEまたはお問い合わせフォームより『リラクール購入フォーム希望』とメッセージをお送り下さい。

CBDとは?世界が大注目する大麻成分について一番分かりやすくお伝えします。日本でもCBDオイルやCBDリキッドの人気で知っている人も増えてきましたが、まだまだ認知されていないのが現状です。 今回はカンナビ博士...

リラクールとは

  • 昭和大学薬学部の佐藤均教授がプロデュース
  • 一般財団法人国際健康医療研究所による製造・発売
  • 初の世界の第三者検査機関による三重チェック

これまでもCBD商品は入手可能でしたが、殆どが海外製品で、肝心のCBD原料元が不明、成分がどれだけ入っているか分からないなどの粗悪品も多く存在している状態でした。

マザーミッションが提供するCBD商品『リラクール』は、原料供給元である(株)こころが責任を持ってCBD原料の成分分析をエンドカ社(オランダ、Martin V. 博士)および Fundación CANNA(スペイン)に依頼し、その分析結果を(財)国際健康医療研究所が掲示します。
さらに(財)国際健康医療研究所は上記の2重のチェックに加え、ユーロフィン(フランス)による成分分析結果も掲示、これによりCBD商品としては世界初の3重チェック体制を敷いた、完璧に安全・安心であり名実ともに世界最高峰のCBD商品となります。

CBD摂取により様々な効果・効能が期待され、またプラズマローゲンEXとの併用により認知機能へのさらなる好影響も期待されます。

昭和大学薬学部 佐藤均教授コメント

CBD(カンナビジオール)は近年、世界保健機構(WHO)によって、健康に有益かつ副作用のない植物成分として世界的に注目されています。本製品は、世界で最高品質のCBD純末(CBD含有率:99.8%)とヘンプオイル(ω6系とω3系の多価不飽和脂肪酸を3:1の割合で多く含む)等を含むソフトカプセルであり、上記財団の厳しい認証審査を経て発売に至った製品です。

「リラクール」に含まれるCBD原料は、厚生労働省の認可を得て、海外から正規輸入されたものです。含有成分に関しては、原料製造メーカーから提出された分析結果に加えて、信頼できる第三者検査機関に委託して客観的分析結果も取得しており、三重チェック体制で厳密に管理されています。

我が国では大麻草及び大麻草由来の製品は大麻取締法によって規制されていますが、「リラクール」は大麻取締法から除外されている部位(成熟した茎と種)から抽出されたCBDのみを含み、麻薬成分として規制されているTHC(テトラヒドロカンナビノール)を含まないことが確認されているため、完全に合法なCBD製品です。しかも、消費者がCBDの有益な作用を享受できるように、科学的に根拠のある処方設計のもとで開発されたものです。従って、安心かつ優れたCBD製品として「リラクール」を推薦させていただきます。

マザーミッションの商品について

リラクールの世界初の管理体制・分析結果、よくある質問をまとめました。

ご購入を希望される方へ

2020/6/1よりWEB購入が可能となりました。

購入ご希望の方はコチラからお申し込み下さい。

また、FAXでの購入も可能となっております。ご希望のかたはLINEまたはお問い合わせより『FAX購入希望』とメッセージをお送り下さい。