CBD商品

マザーミッションのCBD商品【リラクール】

ジャパン・マザーミッションが提供する国内生産かつ世界最高峰CBD商品『リラクール』の詳細をお伝えします。

リラクールは、世界で最高品質のCBD純末(CBD含有率:99.8%)とヘンプオイル(ω6系とω3系の多価不飽和脂肪酸を3:1の割合で多く含む)等を含むソフトカプセルであり、一般財団法人国際健康医療研究所の厳しい認証審査を経て発売に至った製品です。

世界初の三重チェック体制

使用されているCBD原料は、厚生労働省の認可を得て海外から正規輸入されたものであり、三度に渡って異なる検査機関で検査を行っています。

原料メーカー及び第三者検査機関による三重チェック

①原料メーカーが、原料(クリスタルとオイル)の成分分析を行い、成分表を発行します。この成分表は厚生労働省にも提出され、原料輸入の際のチェックに使われます。

②外国の第三者検査機関が、二度目の原料(クリスタルとオイル)の成分分析を行います。

③次に、また別の外国の第三チェック機関が、三度目の原料(混ぜ合わせたクリスタルとオイル)の成分分析を行います。

エンドカ社ヘンプオイル分析結果:
エンドカ社クリスタル分析結果:

分析結果はhttps://www.mothermission.com/より

ENDOCA

ENDOCA(エンドカ)は世界で最もサスティナブルなCBDブランドとしても知られ、次世代の模範的企業として国連からも受賞しています。また売り上げの一部で子供のための慈善活動にも力を入れています。

CANNA

CANNA財団は、さまざまな種類の分析を行なう研究所であり、カンナビノイドの医学的使用の調査の進歩に専念する会議、イニシアチブ、及び(臨床)研究に財政的支援を提供しています。

eurofin

ユーロフィンは世界47カ国に800以上のグループラボがあり、200,000通りに及ぶ分析項目・手法を採用しています。日本にも約20ヶ所の関連研究施設があり、総従業員数は45,000人以上になります。

最終商品での検査

日本食品分析センター:商品分析結果

分析結果はhttps://www.mothermission.com/より

 

このようにいずれの検査機関でも問題ないことを確認しており、こうした厳格な検査を行っているのはリラクールが世界初であり、完璧に安全・安心ま名実ともに世界最高峰のCBD商品となります。

よくあるご質問

1.CBDとは何でしょうか。

主に大麻(薬用の大麻以外にも)に含まれている化学物質です。正式にはカンナビジオール(国際一般名:Cannabidiol)といい、CBDは略称です。

CBDは我々の健康に関して、重要な役割があることが最近の研究でわかってきました。

 

2.CBDは安全な成分ですか。

はい、CBDは安心・安全な成分です。

大麻には、THCと呼ばれる、ヒトをハイにしたり幻聴や幻覚を見せる違法成分が含まれていますが、CBDにはそういった精神作用はありません。

WHO(世界保健機関)は2018年6月にCBDの安全性を評価し、国際薬物条約における麻薬に該当しないと勧告しています。

3.大麻取締法について教えて下さい。

つまり現行法では、茎と種子由来のCBDであれば利用することができるのです。

 

4.リラクールの原料は何ですか。

麻の茎と種子から抽出された100%に限りなく近いCBDのパウダーと、麻の種子から抽出されたヘンプシードオイル(植物油)を使用しております。

いずれも大麻取締法に抵触しないうえ、THCは含んでおりませんので、原料として安全なものを使用しております。

昭和大学の佐藤教授推奨の海外メーカーから仕入れています。

 

5.リラクールはどこで製造されていますか。

国内の工場で、原料を混ぜ合わせる工程、粒にする工程、パッケージに包装する工程を一貫して行っています。

CBDの錠剤で、こうした製造工程すべてを日本で行っているのはリラクールが最初です。

 

6.リラクールは安全な商品ですか。

はい、安全・安心な商品です。

原料をオランダ・スペイン・フランスで分析し、三重のチェックによって問題ないことを確認しています。

佐藤教授が理事を務める(財)国際健康医療研究所発売の商品であり、佐藤教授自らが以下の推薦文をお書きになりました。

「(一部抜粋)本製品は、世界で最高品質のCBD純末とヘンプオイル等を含むソフトカプセルであり、財団の厳しい認証審査を経て発売に至った製品です。「リラクール」に含まれるCBD原料は、厚生労働省の認可を得て、海外から正規輸入されたものです。安心かつ優れたCBD製品として「リラクール」を推薦させていただきます。」

 

7.リラクールを飲むとどのような効果がありますか。

リラクールの中に含まれるCBDは、胃や腸から体内に吸収されます。

吸収されたCBDは、ECS(エンド・カンナビノイド・システム)を活性化します。

8.ECS(エンド・カンナビノイド・システム)とは何ですか。

ECSは、食欲、痛み、免疫調整、感情抑制、運動機能、発達と老化、神経保護、認知と記憶など、地球上で生きていくために本来備わっている体内の身体調節機能です。

最近の研究で、外部からの強いストレスや加齢によってECSの働きが弱まることがわかってきました。

CBDは全身に働きかけることで、本来のECSの働きを取り戻すことができるのです。

 

9.リラクールは朝・昼・晩いつ飲めばよいでしょうか。

1日1粒を目安に水またはぬるま湯で摂取していただくのが良いと考えられますが、一層元気になりたい方は1日2粒を摂取していただいても特に問題はないかと思われます。

健康食品のためいつ摂取いただいても問題ありませんが、吸収を高める空腹時の摂取が良いというお医者様の見解もございます。

商品のご購入方法について

*2020/6/1よりweb購入が可能となりました!
マザーミッションの商品注文はコチラ

なお、リラクールに関してはクレジットカード決済をご利用いただけませんので、銀行振込を選択して下さい。

従来どおりFAXでのご注文も可能です。FAXでの購入をご希望される場合は、記事下(PCはサイドバー)のLINEまたはお問い合わせフォームより『FAX購入希望』とメッセージをお送り下さい。